記事の詳細

日本には軽犯罪法がありますが、実は意外な事でも犯罪になると言われていますので、ぜひ知っておきましょう。

軽犯罪法は科料や拘留の罰則があり、千円以上1万円以下の罰金、1日以上30日未満の収監になる場合もありますよ。

ハロウィンに様々な職業のコスプレを楽しむ人が多いですが、本物そっくりな警官のコスプレなど法令で定められている衣装へのコスプレは軽犯罪法に該当するため着てしまうとアウトなのです。

働く能力があるにもかかわらず、就業する事なく住居がなくて旅をしたり彷徨いている人も軽犯罪法に該当するので注意しましょう。

また、行列に割り込むのも軽犯罪法違反になりますので、急いでいたとしても注意が必要ですし、公衆の場所で立ち小便も軽犯罪法違反ですよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る