過去の記事一覧

  • 司法書士の新規顧客の集客方法

    多くの司法書士の先生は稼げていない方も多いといいます。その理由としては多くの顧客が司法書士の先生に何を頼んでいいのかわからないということが原因であると解説されています。 あなたは何ができ居るのかというとこたえることができるのですが、では私に対して何ができるのかと聞きますとこたえ…

  • 鉄道事故の損害賠償金

    徘徊症状のある認知症の男性が電車にはねられてしまい死亡するという事故が過去にあり、それによって鉄道会社は鉄道会社が遺族に対して損害賠償を求めた訴訟によって裁判所は妻に359万円の支払いを命じました。 認知症で要介護の認定をうけていたにも関わらず、その任を怠ったとして損害賠償…

  • 司法書士の資格について

    司法書士の魅力の1つとして1回取りますと大きな問題をおこさなければ一生使うことができます。また女性が企業以上に平等に評価されやすいと解説されています。 昔よりも特なったとはいっても近年でも大手企業で女性の課長が誕生したとニュースになったというくらい女性は上には上がりにくいと…

  • 不動産購入に必要な登記費用

    登記費用については3種類ありまして、不動産を自分のものにする登記、お金を変えるにあたって、不動産を担保にする登記、新築などを立てるときにこういう不動産ができましたという登記などがあります。 どこかに土地があるとしましてAさんからBさんへ所有者が変更になるとしますと所有権の移…

  • 司法書士に向いている人

    司法書士という仕事に向いている人がどんな人なのか気になりますよね。 気になっている方に今回紹介いたしますね。 司法書士はミスが許されない職業のため、真面目にこつこつ積み上げていく作業が好きな人に向いているそうです。争い事が嫌いなんだよという人で、予防法務がマインドな人にも…

  • 相続は無視できる?

    ご家族の方が亡くなられた場合、普通は相続人の方が相続手続きを行ないますが、亡くなられた方とあまり関係が良くなかった等、様々な理由で相続に関わりたくないという方もいらっしゃいます。 しかし、だからといって相続を無視していると、今度は法律上様々な問題が発生してきてしまいます。 …

  • 懲戒処分の種類

    会社が労働者に対して行なえる懲戒処分には、減給や降格などのいくつかの種類があります。 先に種類だけ紹介すると戒告、譴責、減給、降格、出勤停止、諭旨解雇、懲戒解雇が当てはまり、中でも懲戒解雇は最も重い懲戒処分となるのです。 退職金が支払われなかったり、懲戒解雇された経歴があ…

  • 相続した不動産の売却にかかる税金

    一般的な不動産売買でかかる税金は、例えば1,000万円で購入した不動産を1,200万円で売却できた、つまり利益が発生した場合には利益の200万円に対して税金が発生し、800万円で売れて利益も無かった場合には税金が発生しません。 以上のことを踏まえて相続した不動産の売却には税…

  • 司法書士試験の学習を進めていくコツ

    司法書士の勉強は毎日続けていくことが大切ですが、どうしてもやる気の起きない日もあることでしょう。 そうした時に無理に勉強をしても身に付きませんので、たまには適度な息抜きを挟むことも大切です。 また勉強を始めた時はやる気があっても1、2時間勉強をしてると段々やる気が無くなってく…

  • 日常生活で罪になりうる行動とは

    日常生活を普通に生活していると思っていても、知らないうちに罪を犯しているということも考えられますので、日常で役に立つ法律知識について紹介いたします。 自転車でお出かけする機会の多い人で、我が物顔で歩道を走行しているなら気をつける必要があり、歩道で歩行者を轢いてしまった際に罪…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る