記事の詳細

自転車での片耳イヤホンは地域によって違いが有り、東京都では片耳でも注意を受ける可能性があるとのことです。

しかし自転車でのイヤホン使用は、改正後にいけなくなったわけではなく以前から道路交通法第70条が定める安全運転の定める義務によって安全運転に必要な音や声が聞こえない状態の禁止があったので、実はもっと以前に禁止されていた事例でもあります。

神奈川県では安全な運転に必要な音又は声が聞こえない状態とはされないことによって違反になりません。各自治体の警察署に直接確認してみることがよさそうですが、安全運転に必要な音が確認出来ない状態は禁止されていることには注意が必要です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る